美術館・博物館

信州中野銅石版画ミュージアム

この美しい木造洋館は、1896(明治29)年、中野尋常小学校西校舎として、建築されたもので、明治時代中期の洋風建築の特色をよく備えています。
館内には、赤川勲氏から寄贈を受けた著名画家の銅石版画を中心に、中野市ゆかりの彫刻家菊池一雄の作品を展示しています。
現在の建物は、1984(昭和59)年、中野小学校の旧西校舎の一部を移転復元したもので、市指定文化財となっています。

郵便番号 383-0012
住所 長野県中野市一本木479-5
問い合わせ先 (一社)一本木公園バラの会
TEL 0269-23-4780
FAX 0269-23-4780
営業時間 9:00 ~ 17:00
休業日 12月29日~1月3日
料金 入館無料
URL http://www.city.nakano.nagano.jp/docs/2014021200033/
バリアフリー対応 車いす用トイレ有り、スロープ有り、
備考 【3月~11月】9:00~17:00
【12月~2月】9:30~16:00

交通アクセス・駐車場

アクセス

上信越自動車道信州中野ICから
自動車利用: 6km 15分

長野電鉄長野線中野松川駅から
下車徒歩利用: 10分

駐車場 駐車場(普通): あり 60台 駐車場(大型): あり 3台

その他のオススメ


ページトップ