信越自然郷(しんえつしぜんきょう)とは

大地に育まれ、いのち湧き出る旅がここにある。

豊かな自然とニッポンの伝統を色濃く残す信越9市町村。四季折々の美しい自然、雄大な山川、あたたかいおもてなしが、ここにはあります。-

東京から約1時間40分
京都から約4時間
大阪から約4時間30分

縄文以来、信越人は豪雪や厳しい寒暖差をものともせず、自然に寄り添いながら多彩な文化を創り上げてきました。
これは、私たち信越人の誇り高き財産です。
信越9市町村(飯山市・中野市・妙高市・山ノ内町・信濃町・飯綱町・木島平村・野沢温泉村・栄村)は、この財産を守るため、9市町村全域を「自然共生圏」と捉え、「信越自然郷」と命名しました。

信越自然郷とは、単純に隣接する市町村が連携したものではなく、共通した風土と文化を持つ、ひとつの文化圏であると考えています。
上信越高原と妙高戸隠連山という2つの国立公園にまたがり、高原の美しい景色とともに温泉や雪国文化、郷土料理など、春夏秋冬それぞれの魅力を味わうことができます。



パンフレットを見る

魅力を動画でご案内!

信越自然郷の魅力を、プロモーションビデオでご案内致します。


ページトップ